人気ブログランキング |

うつし世は夢、夜の夢こそまこと

Mikkel Ploug / At Black Tornado / Whirlwind

d0157552_23541449.jpgMikkel Ploug / At Black Tornado / Whirlwind

Mikkel Ploug (g)
Jeppe Skovbakke (b)
Sean Carpio (ds)

リリース:2015.4





かなり久しぶりのMikkel Plougの新譜(4月)。
レーベルはFresh Sound New TalentからUKの「Whirlwind」へ。

きほん、かわってません^^;

漂う気だるいサウンド、ひねたフレージング。ローテンションぶりは変な安心感すら覚えます。
世界がどんな状況になろうと、「俺は別に変わんないよ」って感じのロードムービー風サウンド。
ななめ33度みたいな半端な気持ちよさ?

よ~く聴くとスパイシーなプレイが随所で渋いです。アウトローな匂いがするカッコいいテーマがあったりと、
地味に聴き所はいっぱいです。アルバムの統一感はピカイチ。

なぜか僕はスピーカーの真ん中とかじゃなく、本を読んだり仕事をしたりするときに聴いてます。
かかっていると気持ちいいという。。おそらく100回以上はかけてるかもしれません。



演奏曲
1.Waking Up
2.Comacina Dreaming
3.North
4.The Arch
5.Major Flows
6.West
7.Orange
8.Drops
9.The Rowing Club
by kuramae2010 | 2015-12-03 23:58 | jazz | Comments(0)