うつし世は夢、夜の夢こそまこと

Scott Colley / Architect of the Silent Moment / CAMJAZZ

d0157552_23553659.jpgScott Colley / Architect of the Silent Moment / CAMJAZZ

Ralph Alessi (tp)
Craig Taborn (P, Key, B3)
Scott Colley (b)
Antonio Sanchez (ds)



Dave Binney (as)
Jason Moran (p)
Adam Rogers (g)
Gregoire Maret (hca)
リリース:2007.1





たて続けにScott Colley盤のログ。たしかリーダー盤は3、4枚程入手してるんですが、おそらく初ログとなります。Scott Colleyは録音当時に既に150枚以上のアルバムに参加していた!という。。参加メンバーも豪華です。

オープニングの「Usual illusion」からして独特なビート(15/8拍子)で、モーダル感漂う演奏。スペース感があって各人が際立つコンポジションは流石にScott Colley。Ralph Alessiの鈍色なノートも雰囲気ありです。続く、「Strip mall ballet」もモーダル感漂う演奏で、管とピアノ、リズム陣が独自に引き立つアレンジ。最初にソロをとるのはハーモニカのGregoire Maret。空間を埋めるようなAntonio SanchezとCraig Tabornがいいサポート。(こちらは9/8オスティナートタイムの曲だそうです)。ピアノ・ベース・ドラムスのこの3人ならどんな演奏でもカッコよくなるような.....

が、「El otro」が好きじゃない演奏。アルバムタイトル曲「Architect of the silent moment」で控え目なコリーソロ。フロント陣のテーマとの対比がおもしろい。後半のトリオになったあたりのサンチェスがイカしてます。アンドリュー・ヒルの「Smoke stack」ではJason Moranがピアノで参加。

Architect of the Silent Momentのエンジニアはこれまた好きなJames Farberで手堅いサウンドに仕上がった盤。



演奏曲
1. Usual illusion
2. Strip mall ballet
3. El otro
4. Architect of the silent moment
5. Masoosong
6. Feign tonal
7. From within
8. Smoke stack
9. Window of time


スコットコリーのサイトをちら見したら、5月までDonny McCaslinやChris Potter、Julian Lage、Enrico Pieranunziらとライブ。
by kuramae2010 | 2015-03-16 23:59 | jazz | Comments(0)