人気ブログランキング |

うつし世は夢、夜の夢こそまこと

Santi Careta / Obertura /Fresh Sound New Talent

d0157552_044782.jpgSanti Careta / Obertura /Fresh Sound New Talent
Santi Careta (g)
Marc Cuevas (b)
Oscar Domenach (ds)
Miguel Fernández Vallejo (ts) 1,3,4,7
Juliane Heinemann (vo) 2
リリース:2007.9




スペインのギタリスト、Santi Caretaの2006年盤。
Bob Marleyやファンク、フラメンコに影響を受けたらしいというセールストークで入手^^;
Asstrio というスペインのグループにも参加。リーダー盤は4,5枚あるようです。
「Obertura」メンバーはスペインの若手、30代?微睡みそうな浮遊感ある盤。

d0157552_030676.jpg



曲間に「Impro」という間奏曲をはさんでます。定型な進行はなそうで、自由度の高い即興性が主体。
5曲目「Siddharta」 入りのリフがカッコいい!テーマからソロはMikkel Plougのフレージングをクールにした感じだったのでゲスト?をチェック.......Careta本人。8.16ビートで全体的に漂う脱力感あるサウンドは数枚入手したMikkel Ploug(FSNT)にちかい感覚ではあります。
Bob Marleyの「Redemption Song」は肩透かし。


d0157552_044338.jpg



ジャケイラストの細い線画で描かれたメンバーの姿にオーバーラップするサウンドで、フラメンコのような喜怒哀楽をテンション高めに歌い上げるんじゃなく、あくまで内向的で低体温な現代スペイン・コンテンポラリーJazz。




演奏曲
1.Obertura
2.Petit Pricep (Little Prince)
3.Free Adat (Impro)
4.Mother
5.Siddharta
6.Redemption Song (Impro)
7.Mozart 15 Blues
8.Love & Infinite Sadness
9.That Old Flavour
10.Obertura (Trio)






で、下の動画はSanti Caretaが参加している「Asstrio」とスペインのラッパー「Versaris」がコラボしたもので、Santi Careta / Obertura とはちがう方向のスパニッシュ・ラップ。スペイン語のHip-hopですw

ラップの意味はまったくわからないし、語感も微妙ですが、Santi Careta のサウンドがすっごく効いてる動画。Asstrioのサウンドが醒めきったままトランスさせていく感じがドープ。ラッパーがホーンセクション?と思うとなんとなく面白い。








Asstrio





d0157552_112541.jpgPer principis elegants
Asstrio i At versaris
2011 Propaganda pel fet


私的にはこっちのサウンドがめちゃカッコいい
by kuramae2010 | 2014-07-22 00:58 | jazz | Comments(0)