うつし世は夢、夜の夢こそまこと

Altec Lansing H825

d0157552_2334742.jpg




ぬぅ、わーーーーん







ごーーーーーんnとデカい



店内奥にあるけど、見上げる高さ。2m30cmぐらい?



ガンメタっぽい漆黒。



只ならない威容な雰囲気。
ウイングが片側だけ。







これ、聴かずに居られない、哀しい性で視聴。



・・・音はすこぶる自然。
オーデヲ的に聴けばいろいろあるんだろうけど、何やらちがう。



目の前に居た時、音楽が鳴り始め、この威容さとかけ離れた自然さ、艶、しなやかさ、弾力性。。
無理のない自然さにはマジでびっくり。"ポン置き"の新しいエベレストやダニエルヘルツ、ムンドのデカいのとか聴きましたが、同じ"ポン置き"同士で、ナニがどうなってあんなに違うのか、ソースの相性か・・・

ホーンが頭上の、あんなに上にあるのに・・・
しばし、よからぬ想像を巡らせました。


d0157552_23341174.jpg





HF堂の店員さんが 「あそこが、ちょうどいいですよw 」と、入り口付近を指しました。
本当はもう少し離れた方がいいようです・・・10m バスビン。


しばらく聴いていると、映画「英国王のスピーチ」を思いだした。
音そのものがメディアの中心だった時代。今より遥かに音が重要だった時代の音の片鱗を垣間見たような時間でした。


現実的に、バスビンサイズはシアター・ホールスピーカーの標準なんでしょうか。
ホールサイズに合わせていくつか並列におくようです。






・・・ウチの小型シアタースピーカー、A5のエンクロージャを828Bから、年代を遡ってH825へ変更。

1950年代中盤に造られたもので、515とネットワークがないセミ・ドンガラで来ました。裏バッフル裏面に取説が付いてるんですが、残念ながらホッチキスと紙片が残っただけ。。。色はバスビンと同じような素材の簡素な塗料で濃いガンメタ。

1505Bのシングルドライバーではナチュラルな感じで、スピーカーが置いてある壁面全体に音が満ちるイメージ?セル1コの指向性が強いせいか面白いバランス。音像が小さくまとまるのが不思議。
好みでは1005です。ヴィジュアル的なインパクトは1505。本来はダブルスロートが良さそう。


d0157552_23342221.jpg



828BとH825の違いは、いろいろありますが板厚や補強、フロントロードホーンの縦幅などが違ってます。
板厚が薄く、フロントロードの高さのない方がH825。バスレフポートから低い音がちゃんと出てバランスがいいのは828B。かなり振動するフロントロード部分ですが、各々叩いた時の音がちがいます。
現在、ごろごろ置いてあるので、このままではまずいでの1505、828はオクへ。

・・・2年半前、825Bを縦スリにしたりしてたので、こちらも好みでH825。









・・・バスビン。

エレベーターにも載らないし、玄関ドアよりデカくて、部屋に置くと一面がまっ黒くなりそうw
ユニットは新しそうでしたが、あの音なら映画のセリフも、政治家の声も、しれーっと深く届きそうです。
たぶん、クラシックの巨匠達の音楽も時空を超えて甦ってきそうです。

なんとも浪漫を感じる潔よい佇まいと、自然さのVitavox bass bin 。




d0157552_23342451.jpg

[PR]
by kuramae2010 | 2012-10-27 00:23 | Comments(4)
Commented by bj44v190e at 2012-11-01 22:50 x
HF堂ですかぁ、今度見に行きます。
Commented by kuramae2010 at 2012-11-03 00:30
天井近辺までタッテますw 
店員さんよく入れたって感じです。
仕入先も面白いでした。
Commented by bj44v190e at 2012-12-11 00:14 x
1ヶ月以上経ってようやく本日みてきました。音は鳴っていませんでしたが、よいものに間違いない感触です。値段のことを考えなければ欲しいスピーカーです。低音ホーンはロマンですね。
Commented by kuramae2010 at 2012-12-11 01:38
あれから、もう一度聴きました。
溢れんばかりの包容力に人間っぽさすら感じましたw 

bjさんがお使いのも学生時代、西新宿のサンスイで聴いた時は たたみ込んで来る空気の壁になんじゃこりゃ!みたいな衝撃を受けました。

・・・方向はちがえど、ユニット構成が似てたりと、ロマンがありますね。